清水章弘先生の受験生活お悩み相談室

2015-01-19保護者のサポート

親にできること 印刷用のPDFはこちら

質問

入試本番が迫ったこの時期に、子どもが体調を崩してしまいました。 勉強を続けさせるべきでしょうか。休ませても大丈夫でしょうか。

回答

大至急、休ませてください。



明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。
今回のご相談は、体調についてです。この時期は体調を崩しがちですよね…。実は私、寒いのが「大の苦手」です。寒さが苦手すぎて、「これ以上、寒くなるの?!」と気象庁のホームページをいつも眺めています。体調を崩してしまったら、徹底的に休んで治してください。「寝ている場合じゃない」と受験生は不安に感じるかもしれませんが、「完治するまで勉強しない!」と腹をくくりましょう。微熱が残っている状態で勉強をしようとしても、頭に入らないだけです。徹底的に休んで、徹底的に治して下さい。そして完治したら、二度と体調を崩さないように生活を見直してみましょう。

ところで、自慢ではありませんが僕はこの6年半、風邪をひいたことがありません。起業したのが7年前。その半年後に風邪をひいた時に、とある方に怒られたのをきっかけに、その悔しさから「もう風邪をひかない!」と決意をして、生活の大改革を行いました。以下は、僕の実践している体調管理法なので、ご参考になさってください。



①こまめに水分を摂取する


のどが乾燥すると、ウイルスに感染しやすくなります。どんなに忙しくても、2時間以上水分を摂取しないことはないように気をつけています(マスクをすると、さらに乾燥を防ぐことができますが、僕はマスクが苦手なのでマスクはせず、水分を摂取する回数を増やしています)。



②冷たい水は飲まない


水分を摂取すると言っても、原則的に冷たい水は飲まないようにしています。氷が入っているものは、(夏であったとしても)なおさら飲みません。冷たい飲み物は体温を下げ、免疫力を下げるからです。家で水を飲むときは、お湯を混ぜて「お白湯」で飲んでいます。



③胃腸を疲れさせない


免疫力について書きましたが、胃腸を疲れさせないことも大切です。胃腸が弱ると免疫力が下がってしまいます。寝る2~3時間前からは何も食べないようにしています。また、栄養バランスを考えて食事をします。さらに、冬はビタミンCを摂取するためにほぼ毎日ミカンを食べています。



④首にタオルを巻いて寝る


僕は毎日、首にタオルを巻いて寝ています。保温効果があるからです。蒸しタオルに唐辛子を巻いて寝るといいと聞いたことがあります。お試しになってはいかがですか?



⑤やるべきことをきちんと終わらせて、不安を軽減する


これが一番大切かもしれません。ストレスは万病のもとです。寝るときに「あぁ、あれも終わってない…どうしよう…」と不安が残っていたら、熟睡できません。毎日やるべきことを書き出し、それをその日のうちに終わらせてしまうことが大切です。それは自分をストレスから守ることにつながるだけでなく、誇れる自分をつくることにもなります。


いかがでしょうか。はじめて聞くことは少ないかも知れませんが、これらが僕のルールです。人によって違って良いと思いますので、自分なりのルールを持ち、それで風邪をひいてしまったら、適宜加筆・修正していくのがいいと思います。

ところで、最後に朗報です。先ほど紹介した気象庁のホームページに、月の上旬、下旬などの「旬ごと」に平均気温を出した興味深いデータがあります(興味を持つのは僕だけでしょうか…?!)。1981年から2010年までの平均をとったものです。例えば東京を調べてみると、1年で最も寒い時期は「1月下旬」(5.1℃)ですが、「1月上旬」(5.0℃)と0.1℃しか変わりません。本日は「1月中旬」ですが、今の気温が、ほぼ最低値なのです。つまり、あと少し我慢すれば、これから暖かくなってくるのです。全国の寒さが苦手な皆さん。これ以上寒くなることはないと信じて、ここを乗り切ってください!

いよいよ入試本番です。このブログは、「受験生を応援したい」という一心で、旺文社の皆さんと続けてきました。入試本番に向けてラストスパートの時期に入りました。どうか頑張ってください。皆さんの合格を心からお祈りしております。


体調管理




  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


テーマ一覧

ブログ内検索

プロフィール

清水章弘-2011年に東京大学教育学部を卒業し、東京大学大学院教育研究科に進学。2008年に、学習塾プラスティーを立ち上げた若き起業家としても注目されている。これまでに6冊の本を出版し、中学生・高校生に「勉強のやり方」を伝えている。著書に『中学生からの勉強のやり方』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)や『現役東大生が教える! 頭がよくなる7つの習慣』(PHP文庫)がある。


月別

以前の月を見る

編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

定期テストと模試ではどちらの成績が良いですか?【受験生に質問】