2013-06-11

まちがえるところがすっきりわかる特集
入試問題にチャレンジ!


まちがえるところがすっきりわかる」シリーズは中学入試に向けて勉強をはじめたみなさんが、つまずいたところをしっかり理解できるように作られた問題集です。中学入試対策では苦手分野を作らないことが大切です。この本では、入試の基礎となる問題を選び、受験生がまちがえやすいポイントを丁寧に解説しています。
この「入試問題にチャレンジ」コーナーでは、毎週1回、実際の入試問題を本書から掲載します。ぜひ挑戦してください!受験生がまちがえやすい問題やポイントをもっと学習したい方は、本書をご購入ください。

[社会・地理編] でる度⇒ ★★ 都道府県・地方のようす 九州地方,中国地方,四国地方の特色をおさえよう

下の地図を見て,次の問いに答えなさい。  (明治学院中学校

中学入試 社会のまちがえるところがすっきりわかる
(1) 地図中に広がる鳥取砂丘(とっとりさきゅう)では,農業に適さない砂地を農地にする取り組みが行われてきました。栽培がさかんになり,有数の産地となった農産物は何ですか。最も適当なものを次のア~エから1つ選び,記号で答えなさい。

 ピーマン   らっきょう
 レタス    りんご

(2) 地図中の平野では,大きな川がないために,ため池が多くつくられました。また,農業用水の確保のために,となりの県の吉野(よしの)川から水を引いて用水路をつくりました。この用水路を何といいますか。

(3) 地図中のあ~えは,3つのルートがある本州四国連絡橋(ほんしゅうしこくれんらくきょう)のそれぞれの位置を示したものですが,1つだけルートとして明らかに間違っているものがあります。1つ選び,記号で答えなさい。

中学入試 社会のまちがえるところがすっきりわかる』(12ページ)から出題しました。本シリーズは「算数文章題」「算数図形」「国語文章読解」「理科」「社会」があります。

「中学入試 まちがえるところがすっきりわかる」シリーズ

答え・解説

答え

(1) イ  (2) 香川(かがわ)用水  (3) え

解説

(2) 吉野(よしの)川から引いた香川用水の水は,農業用水だけでなく,飲料水や工業用水にも利用されている。
(3) 【つまづき注意】 明石海峡大橋のある神戸(こうべ)・鳴門(なると)ルート,瀬戸大橋(せとおおはし)のある児島(こじま)・坂出(さかいで)ルート,瀬戸内(せとうち)しまなみ海道ともよばれる尾道(おのみち)・今治(いまばり)ルートである。に該当するルートは存在しない。




  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

塾以外に習い事をいくつしていますか?【受験生に質問】