2013-11-05

まちがえるところがすっきりわかる特集
入試問題にチャレンジ!


まちがえるところがすっきりわかる」シリーズは中学入試に向けて勉強をはじめたみなさんが、つまずいたところをしっかり理解できるように作られた問題集です。中学入試対策では苦手分野を作らないことが大切です。この本では、入試の基礎となる問題を選び、受験生がまちがえやすいポイントを丁寧に解説しています。
この「入試問題にチャレンジ」コーナーでは、毎週1回、実際の入試問題を本書から掲載します。ぜひ挑戦してください!受験生がまちがえやすい問題やポイントをもっと学習したい方は、本書をご購入ください。

[社会・地理編] でる度⇒ ★ 地図の見方 さまざまな世界地図の特色と利用法をおさえよう

フィンランドは,地図1で黒く塗られている国です。この国について,日本からの距離や方角を知りたいと思いますが,球体の地球を平面に書き写したこの地図では,距離も方角も正しく描かれていません。実は距離や方角を正しく描いた地図は地図2です。この地図では,円の中心の場所から見た世界各地の距離や方角が,正しくわかるように描かれています。いくつも描かれている円は,中心の場所からの距離を表し,中心を通るように引かれている線は八方位を表しています。この地図では,中心は東京になっています。東京から見たフィンランドの方角として正しいものを,次のア~エから1つ選び,記号で答えなさい。  (カリタス女子中学校

北と北西の間にあるので北北西です。
北と北東の間にあるので北北東です。
南と南西の間にあるので南南西です。
南と南東の間にあるので南南東です。
img_kaisetsu

中学入試 社会のまちがえるところがすっきりわかる』(65ページ)から出題しました。本シリーズは「算数文章題」「算数図形」「国語文章読解」「理科」「社会」があります。

「中学入試 まちがえるところがすっきりわかる」シリーズ

答え・解説

答え

解説

【つまづき注意】世界地図でも,原則として北が上である。よって,西が左,東が右である。中心である東京からの方位が正しく描かれているのは地図2。こちらを見ると,フィンランドは北と北西の間に位置している。したがって,東京から見ると北北西に位置しているとわかる。他方,方位が正しく示されない地図1では,フィンランドは東京の西北西に位置しているように見えるので注意する。




  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

どのような部活動に所属していますか?【受験生に質問】