2014-02-04

まちがえるところがすっきりわかる特集
入試問題にチャレンジ!


まちがえるところがすっきりわかる」シリーズは中学入試に向けて勉強をはじめたみなさんが、つまずいたところをしっかり理解できるように作られた問題集です。中学入試対策では苦手分野を作らないことが大切です。この本では、入試の基礎となる問題を選び、受験生がまちがえやすいポイントを丁寧に解説しています。
この「入試問題にチャレンジ」コーナーでは、毎週1回、実際の入試問題を本書から掲載します。ぜひ挑戦してください!受験生がまちがえやすい問題やポイントをもっと学習したい方は、本書をご購入ください。

[社会・歴史編] でる度⇒ ★ 古墳時代~平安時代 古墳時代  大王を中心とする大和政権の体制をおさえよう

次の文を読んで,あとの問いに答えなさい。  (関東学院六浦中学校

大山(大仙)(だいせん)古墳(こふん)は日本最大の前方後円墳です。この時代の豪族(ごうぞく)たちは,連合して【 1 】朝廷という政府をつくりました。この時代には,大陸や朝鮮(ちょうせん)半島から移り住んだ《 A 》人がさまざまな文化を伝えました。大山古墳は【 2 】堺(さかい)市にあります。


(1) 文中の空らん【 1 】 ・ 【 2 】に最もよく当てはまる語を次のから1つずつ選び,記号で答えなさい。

縄文(じょうもん)     弥生(やよい)     大和(やまと) 
奈良(なら)   江戸(えど)   京都(きょうと)府 
大阪(おおさか)府    福岡(ふくおか)県   佐賀(さが)県   愛知(あいち)県

(2) 文中の空らん《 A 》にあてはまる語を漢字で答えなさい。

中学入試 社会のまちがえるところがすっきりわかる』(77ページ)から出題しました。本シリーズは「算数文章題」「算数図形」「国語文章読解」「理科」「社会」があります。

「中学入試 まちがえるところがすっきりわかる」シリーズ

答え・解説

答え

(1) 1 ウ  2 キ  (2) 渡来

解説

(1)1 大和(やまと)朝廷大和政権ともよぶ。大和は現在の奈良県のこと。大王の一族や有力な豪族が住んでいた。




  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

定期テストと模試ではどちらの成績が良いですか?【受験生に質問】