2019-03-01

グローバル人材育成の取り組み 中学校【千葉】

このページでは、英語の授業以外で、国際理解教育やグローバル教育に関する学校の取り組みの概要を紹介しています。

※教育開発出版(株)と旺文社から学校に発送したアンケート(※2019年冬実施)にご回答いただいた情報を掲載中です。スペースの都合上、すべての情報が掲載されているわけではありませんので、未掲載校やさらに詳しく調べたい方は、各学校のHP等でご確認ください。

「グローバル人材育成の取り組み 高校」はこちら

中学校

  • 市川市
  • 女子
国府台女子学院中学部
夏休みに、約2週間のアメリカ語学研修実施(希望者)。春休みには、6日間のハワイ異文化研修も実施(希望者)
  • 柏市
  • 共学
芝浦工業大学柏中学校
芝柏流グローバル教育 ①ホームステイによる中3語学研修:希望者ホームステイ(夏休み)、芝浦工大進学者への語学指導。 ②Webコンテスト(中2から全員参加):文房具としての1人一台タブレット(入学時全員購入) ③英語教育:オールイングリッシュ授業、ネイティヴ・スピーカーによる授業、アカデミックライティング指導。
  • 船橋市
  • 共学
千葉日本大学第一中学校
・校外学習や修学旅行で、各班(6~7人)に1名外国人留学生をつけて、留学生に日本文化を説明しながら街をまわる。 ・フィリピン語学研修:中学3年生で希望者は3月末に7泊8日の英語研修をフィリピンで行う。マンツーマンレッスン4コマ、グループレッスン2コマの日々を経験し、英語力を高める。

※「グローバル教育特集」の連載一覧はこちら




  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

学校説明会や合同説明会に行きましたか?【受験生(保護者)に質問】