2021-04-28

グローバル人材育成の取り組み 中学校【神奈川】

このページでは、英語の授業以外で、国際理解教育やグローバル教育に関する学校の取り組みの概要を紹介しています。

※教育開発出版(株)と旺文社から学校に発送したアンケート(※2021年冬実施)にご回答いただいた情報を掲載中です。スペースの都合上、すべての情報が掲載されているわけではありませんので、未掲載校やさらに詳しく調べたい方は、各学校のHP等でご確認ください。

「グローバル人材育成の取り組み 高校」はこちら

中学校

  • 横浜市
  • 男子
浅野中学校
スタンフォード大学研修(10日間)、オックスフォード研修(14日間)、エンパワーメントプログラム(5日間)、Day-trip、イノベーション・マネージメントプログラム(3日間)、ベーシックコミュニケーションプログラム(3日間)、模擬国連(社会科の特別授業)、REPEA TALK 英会話、YISH
  • 茅ヶ崎市
  • 共学
アレセイア湘南中学校
総合的な探究の時間で、国際協力学習、SDGsをテーマとする学びをしている。
  • 鎌倉市
  • 男子
栄光学園中学校
・国際交流(フィリピンの提携校の生徒と2週間ずつホームステイ、年に10名程度) ・夏期短期留学(ボストンカレッジ)1週間程度
  • 横浜市
  • 共学
神奈川大学附属中学校
中1~中3は、Breakthrough English Camp で、多様な国のネイティブ講師のもと、英語漬けで4日間研修する。(全員) ・中3、高1で英国語学研修を夏休みの15日間で行う。(希望制) ・中2~高2で韓国トクソ高校の生徒と交流する。(希望制)
  • 川崎市
  • 女子
カリタス女子中学校
カナダ・セブ・マルタ・オセアニアの希望制海外研修、ハーバード大学生との交流(SLICEというプログラム、高1・2希望者)
  • 横浜市
  • 共学
関東学院中学校
総合的学習の時間を用いてベルリッツ(R)の授業を展開、国際教育を実施
  • 足柄下郡
  • 女子
函嶺白百合学園中学校
中国語講座(中1~中3、必修)、国際コミュニケーション講座、国際礼法講座
  • 横浜市
  • 共学
公文国際学園中等部
年度末に国際理解DAYSが設定されており、国際理解につながるプレゼンテーションの発表や国際舞台で活躍されている方の講演会や英語能力検定をおこなう期間になっている。
  • 伊勢原市
  • 共学
自修館中等教育学校
海外研修、交換留学、ターム留学、「トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム」姉妹校
  • 藤沢市
  • 女子
湘南白百合学園中学校
中学2年生は異文化理解を目的とした「イングリッシュ・キャンプ」に全員参加します。国内のイマージョンプログラムやエンパワーメントプログラムおよび海外の研修プログラムに参加することも可能です(希望者対象)
  • 鎌倉市
  • 女子
清泉女学院中学校
「FLIP(多言語学習プログラム)」として、中2~高2までの希望者を対象に、中国語、スペイン語、オンライン英会話を放課後に実施。
  • 逗子市
  • 女子
聖和学院中学校
1.ICTを活用した相互学習:ケンブリッジ学習管理システムのオンライン学習でより高いレベルの多読力、読解力をつけるための演習を行う。 2.課題解決プログラム:身の回りに起こっているテーマやCOVID-19、SDGs等、時事的トピックを通して、クリティカル・シンキング(リサーチ→実践→課題解決)の能力を養う。 3.キャリアプログラム:海外で活躍する女性リーダーより、国際感覚を学ぶリアルスタディ。 4.バーチャル留学:コロナ禍でもZoomを活用したオンライン学習で海外とつながり、現地に住む学生やホストファミリーと交流し、国際感覚を磨く。
  • 小田原市
  • 共学
相洋中学校
・中学では週に1時間、外国人講師による英会話の授業あり ・夏休みにはイングリッシュシャワー(2日間)、春休みにはブリティッシュヒルズ英語宿泊研修(2泊3日)も実施
  • 横浜市
  • 共学
中央大学附属横浜中学校
イングリッシュサマーキャンプ(中2)/ニュージーランド短期研修(希望者・中2)/シンガポール、マレーシア研修旅行(全員・高2)/カナダ研修(希望者・高1)
  • 川崎市
  • 別学
桐光学園中学校
修学旅行は原則カナダです。
  • 横浜市
  • 女子
フェリス女学院中学校
・各国大使館員等による講演会(年2回、本年度は1回) ・留学生との交流(不定期) ・中3以上対象のエンパワーメントプログラム、中2対象のグローバルワークショップ(いずれも本年は中止) ・AFS短期留学生の受け入れ(1ヵ月のホームステイ、本年は実施せず)
  • 横浜市
  • 共学
森村学園中等部
(今年度はコロナで中止になりましたが)中2でイングリッシュキャンプ(10名に1名ずつのネイティブスピーカーのファシリテーターがつき、2泊3日で英語のみの学習をし、最後はテーマに沿ったオリジナルの英語劇を作って発表する)、ニュージーランド修学旅行(中3)で2~4人のグループごとのファームステイ、現地校との交流、そのための事前学習を行っている。(来年度は検討中)

※「グローバル教育特集」の連載一覧はこちら




  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア
編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

大学の指定校推薦枠を意識して、中学校または高校の受験校を決めますか?