免疫料理人の健康生活アドバイス

2014-06-20免疫力を高める食材

【かぶ】からだポカポカ柔らか根菜

今回ご紹介するのは、春から初夏にかけて、そして秋に美味しくなるかぶです。

かぶは大根とよく似た根菜です。
含まれる栄養も同じで、消化酵素であるジアスターゼを摂ることができます。
消化酵素の力で胃腸を整えてくれます。
またの部分にはビタミンCが豊富に含まれています。
他にも免疫力アップに欠かせないβカロテンやミネラル、食物繊維を含みます。

根の部分は味が染み込みやすく、煮込むと柔らかくなります。
出汁の味がしっかりと染み込んだかぶはとても美味しいですよね。
トロットロの美味しいかぶの煮物を作るのに適しています。

ビタミンCは、受験生にとって大敵の風邪の予防にも役立ちます。
ビタミンCをしっかり摂りたい時は生で食べるか、浅漬けにするのもお勧めです。

かぶは葉も根も食べられるので、ひとつの食材で多彩な料理にすることができるのもメリットです。

「受験に打ち勝つ! 免疫料理人の健康生活アドバイス」でもいくつかのレシピを紹介していますので、ぜひご参考にしてください。

▼かぶを使ったレシピはこちら
かぶとエビの和え物かぶのイタリアン風塩麹漬けかぶと芽キャベツのスープ





※6月26日(木)の更新はお休みさせていただきます。次回は7月3日(木)掲載予定です。



  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


テーマ一覧

ブログ内検索

プロフィール

医学博士(免疫アレルギー学)で免疫料理研究家のToshiが免疫学の基礎をレクチャーします。さらに、家族が喜ぶ「美味しく」、「楽しく」、「健康に」をモットーにした、免疫力を高め、受験勉強や入試に打ち勝つレシピを掲載します。受験生のご家族必読!毎月1回更新予定です。


月別

以前の月を見る

編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

お子様の第一志望校の過去問を、保護者の方も解いてみましたか?【保護者に質問】