免疫料理人の健康生活アドバイス

2013-06-13免疫力を高める食材

【枝豆】大人も子どもも大好き!

今年の梅雨は雨が少ないと言われていましたが、ここ数日はめっきり梅雨らしく雨が降り、じめじめした気候になってきましたね。
じめじめするのは好きではないですが、この季節は枝豆がとても美味しくなります
旬の枝豆は毎日でも食べたいくらいです。

枝豆はいわゆる大豆ですが、未成熟なうちに収穫されたものが、枝豆として食べられています。
枝豆になる品種は、未成熟なうちに収穫するほうがよい品種が選ばれているそうです。

枝豆のなかでも有名なものは、新潟県の黒崎で栽培される茶豆(黒崎茶豆)です。
私も新潟で黒崎茶豆を食べたときは、本当に美味しくて感動しました。
新潟県は日本一の枝豆消費量を誇り、県内で収穫される美味しい枝豆はほとんど県内で食べられてしまうそうです。
そのためあまり東京では黒崎茶豆が手に入らなくなっていると聞いたことがあります。

ソラマメのときにもご紹介しましたが、豆類は栄養バランスがとても優れています
まず、最も注目すべき点は、良質なたんぱく質が豊富である点です。
エネルギー源となるたんぱく質を取れるヘルシーな野菜として、豆類はとても大事です。
エネルギーがないと免疫力も高まりません。

さらに、免疫力アップに欠かせないβカロテン、ビタミンB群、Cやミネラルが豊富に含まれています
食物繊維も豊富なため、腸の働きを整えてくれます

枝豆は塩ゆでするだけで、簡単に美味しく食べられるのも魅力です。
食べるときにさやから豆を押し出すのも楽しいですよね。
もちろん料理の材料にもなります。
栄養バランスがよい上に、他の材料との味の調和も楽しむことができる、使いやすい食材です。


「受験に打ち勝つ! 免疫料理人の健康生活アドバイス」でも枝豆を使ったレシピを紹介していますので、ぜひご参考にしてください。

▼枝豆を使ったレシピはこちら
クリスマスレシピにも!ヘルシートマトジュレ


次回はまた枝豆を使ったレシピをご紹介します!



edamame




  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


テーマ一覧

ブログ内検索

プロフィール

医学博士(免疫アレルギー学)で免疫料理研究家のToshiが免疫学の基礎をレクチャーします。さらに、家族が喜ぶ「美味しく」、「楽しく」、「健康に」をモットーにした、免疫力を高め、受験勉強や入試に打ち勝つレシピを掲載します。受験生のご家族必読!毎月1回更新予定です。


月別

以前の月を見る

編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

志望校のSNSはチェックしますか?【保護者に質問】