免疫料理人の健康生活アドバイス

2013-06-27免疫力を高める食材

【みょうが】夏バテ防止に効果的!

これから夏にかけて旬の時期がやってくるみょうがは、ショウガ科ショウガ属に分類される生姜の仲間です。
薬味として用いられることが多く、他の栄養素の吸収を助ける効果や、抗菌作用もあり、免疫力を高めるために一役買ってくれます。
内臓の働きを整える効果もあるため、夏バテ防止に効果的です。

みょうがの香りはアルファピネンという精油の一種によるもので、この香りは集中力を高めてくれると言われています。
「みょうがは物忘れをひどくする」という迷信がありますが、本当は逆ですね。


「受験に打ち勝つ! 免疫料理人の健康生活アドバイス」ではみょうがが登場する記事や、みょうがを使ったレシピを紹介しています。ぜひご参考にしてください。

▼みょうがが登場する記事はこちら
免疫料理人の花粉症対策
▼みょうがを使ったレシピはこちら
オクラと薬味タップリ冷奴梅雨におすすめ!免疫力を高めるイサキの薬味蒸し


みょうがは香りや味が独特であるため、苦手な方も多いと聞きます。
薬味として食べるのが苦手な方でも、料理の主役にしてあげることで美味しく食べられるようになるかもしれません。

次回はみょうがを使った夏バテ防止レシピをご紹介します。



edamame




  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


テーマ一覧

ブログ内検索

プロフィール

医学博士(免疫アレルギー学)で免疫料理研究家のToshiが免疫学の基礎をレクチャーします。さらに、家族が喜ぶ「美味しく」、「楽しく」、「健康に」をモットーにした、免疫力を高め、受験勉強や入試に打ち勝つレシピを掲載します。受験生のご家族必読!毎月1回更新予定です。


月別

以前の月を見る

編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

どのような部活動に所属していますか?【受験生に質問】