免疫料理人の健康生活アドバイス

2014-04-17免疫力を高める食材

【サツマイモ】甘くて美味しい根菜

サツマイモは中国を経由して薩摩藩に伝わったため、「薩摩芋(サツマイモ)」と呼ばれています。
九州では中国から伝わった芋なので、「唐芋」とも呼ばれています。

サツマイモの時期としては、夏から秋ごろに収穫され、食べごろを迎えます。
しかし、冬を越えて貯蔵されたサツマイモは、甘味を蓄えてより美味しくなります。
ホクホクの焼き芋、甘くて本当に美味しいですよね。

サツマイモの栄養として目立つものは食物繊維、ビタミンCとβカロテン、ミネラルです。
免疫力を高めるために欠かせない栄養素を豊富に含んでいます。
食物繊維は腸を整え、ビタミンCやβカロテンは免疫力を高め、ミネラル、特にカルシウムが血圧を下げる働きをしてくれます
また、良質なデンプンや糖分も豊富なため、身体のエネルギー補給にも役立ちます

サツマイモはおかずなどの材料としても、デザートとしても食べられる優れものです。
お肉の付け合わせとして焼いたサツマイモを添えたり、炊き込みご飯やサラダのメインの材料として用いたりすることも美味しい食べ方です。焼き芋やスイートポテトといったデザートにしても喜ばれます。

前回、私のレシピでもサツマイモを用いたサラダをご紹介しました(⇒サツマイモとツナのサラダ)。
このレシピは、サツマイモの甘さと玉ねぎの辛さがほどよく合わさり、とても食べやすく美味しいサラダです。
ぜひお試しください。



satsumaimo




  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


テーマ一覧

ブログ内検索

プロフィール

医学博士(免疫アレルギー学)で免疫料理研究家のToshiが免疫学の基礎をレクチャーします。さらに、家族が喜ぶ「美味しく」、「楽しく」、「健康に」をモットーにした、免疫力を高め、受験勉強や入試に打ち勝つレシピを掲載します。受験生のご家族必読!毎月1回更新予定です。


月別

以前の月を見る

編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

一日の平均睡眠時間は?【受験生に質問】