免疫料理人の健康生活アドバイス

2011-06-22免疫って何?

やる気と免疫の関係!?


五月病の時期は過ぎたものの、梅雨のジメジメした気候でなんとなく身体がだるくなってしまいがちです。

こういう時期は「やる気を出すためにはどうすればよい?」という質問をよくいただきます。
……なかなか難しい課題ですね。


では、少し視点を変えてみてみます。

やる気が出ないときとはどんなときでしょうか。
睡眠不足や疲れやストレスがたまっていたり、身体も頭も思うように動かないときが多いのではないでしょうか。

目的をしっかりと持ってがんばっているときでも、上記のような状態でやる気が無くなることはしばしばあります。
それは、自分の意思が弱いから!ということではなく、身体の状態が良くないときは、仕方がないのです


では、次に以前の記事で取り上げた「免疫力を低下させる要因」を考えてみましょう。

過労、ストレス、睡眠不足などが、免疫細胞の働きを弱めて免疫力を低下させてしまいます。
これは細胞レベルの話ではありますが、このような状態のときは身体もだるくなり、心の状態にも影響を及ぼします。

そしてやる気が出なくなって、食欲もなくなって、不安になって寝れなくて…
この悪循環がさらに免疫力もやる気も低下させてしまうのです。


ときどき、“やる気を出すことが免疫力を高める!”という文言を見ますが、
どちらかというと、私は以下のような構図になっていると思います。


免疫力を高める 体調が良くなる 心が活発になる やる気が出る

さらに心の状態が良くなる 体調が良くなる 免疫力が高まる

これはとても良い免疫アップのスパイラルです。



やる気のないときにやる気を出すことは難しいですよね。
そういうときは少し視点を変えて、免疫力を高める生活を心がけてみましょう。

ちゃんとした食事で栄養を摂り、リラックスしてストレスを減らし、たっぷり睡眠をとりましょう。
こうした生活をすることで、自然にやる気が出てくることでしょう。




  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


テーマ一覧

ブログ内検索

プロフィール

医学博士(免疫アレルギー学)で免疫料理研究家のToshiが免疫学の基礎をレクチャーします。さらに、家族が喜ぶ「美味しく」、「楽しく」、「健康に」をモットーにした、免疫力を高め、受験勉強や入試に打ち勝つレシピを掲載します。受験生のご家族必読!毎月1回更新予定です。


月別

以前の月を見る

編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

英語入試についてどうお考えですか?【保護者に質問】