免疫料理人の健康生活アドバイス

2011-02-03免疫料理人とは?

受験シーズンに免疫力を高める生活習慣を

冬本番、受験シーズンも本番です。
この季節、私の周りでは風邪を引いてお休みする人が増えています。

 

冬場は寒くて乾燥している上に、疲れがたまっていたり、睡眠が不足していると、免疫力が低下して風邪を引きやすくなります。

大事な受験の時期を乗り越えるためにも、身体の免疫力を高める習慣を心掛けたいですね。

 

免疫力を高める方法の一つは、いつも紹介している食事による方法です。

それに加えて、生活習慣でも免疫力を高める方法があります。

冬場は寒いために、身体の中の細胞も元気がなくなってしまいます。
体温を上げると免疫力が高まると言われています。
冬だからこそ、体温を上げるような生活習慣を心がけることがポイントです。

毎日、生活の負担にならず、簡単にできるオススメの習慣は以下の二つです。

◆ 適度な運動

朝起きたときと寝る前のストレッチが効果的です。基礎代謝を上げて、身体を温めます。

◆ お風呂に浸かる

寝る前にゆっくりとお湯に浸かることで、身体の芯からポカポカに温まります。

ただし、湯冷めをしないようにご注意ください。

22

 

毎日行うことで、身体の中の免疫細胞たちが元気になり、外から風邪のウイルスなどが入ってきてもすぐにやっつけてくれるのです。

日々の生活習慣で風邪に負けない身体を作ることができます。まずは、負担にならないことから始めてみましょう!



  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


テーマ一覧

ブログ内検索

プロフィール

医学博士(免疫アレルギー学)で免疫料理研究家のToshiが免疫学の基礎をレクチャーします。さらに、家族が喜ぶ「美味しく」、「楽しく」、「健康に」をモットーにした、免疫力を高め、受験勉強や入試に打ち勝つレシピを掲載します。受験生のご家族必読!毎月1回更新予定です。


月別

以前の月を見る

編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

一日の平均睡眠時間は?【受験生に質問】