免疫料理人の健康生活アドバイス

2011-07-27免疫料理人とは?

フレッシュジュースで免疫力を上げる!



免疫力を高める栄養素のビタミンA・C・Eや胃腸の働きを整える食物繊維などを豊富に含んでいる野菜や果物を、日々の生活に効果的に取り入れたいですよね。
これらの栄養素は熱に弱いため、新鮮な野菜や果物を生で食べることをオススメします。


私が行っている習慣の一つに、“1日1杯のフレッシュジュース”があります。
毎朝または夜に、フレッシュな果物をミキサーでジュースにして飲んでいます。
ミキサーは安いものでは数千円からあります。それほど高価なものを選ばなくても十分に美味しいフレッシュジュースが作れます。
バナナ、みかん、グレープフルーツ、桃、キウイなど、さまざまな果物をジュースやスムージーにしています。
さらに、牛乳やヨーグルト、蜂蜜などを加えています。


一番のお気に入りは、バナナに牛乳、ヨーグルト、蜂蜜を加え、氷と一緒にミキサーにかけてできる“バナナスムージー”です。

野菜や果物をどんなジュースにして飲もうかと考えるのも楽しく、以前はあまり食べなかった果物も積極的に購入するようになりました。
そのままの果物を食べるのも良いですが、ミキサーにかけることで数種類の野菜や果物を一度に摂ることができるのも魅力です。
時間がない人でも簡単に作れますし、お子様向けのジュースとしてもお勧めです。

この習慣を始めてから胃腸の調子がとてもよくなり、毎日快適な生活を送っています。
免疫力の基本は腸だと考えられていますので、免疫力を高める栄養素を摂り、免疫力アップを期待するのと同時に、胃腸を整えておくこともとても大切なことです。
また、免疫力アップ効果の即効性があるビタミンもすぐに摂取できるため、風邪予防にも効果的です。


フレッシュジュースでビタミンや食物繊維を効果的に摂取して、いつも健康な腸生活を目指しましょう!

美味しいフレッシュジュースレシピを探しておりますので、「こんなジュースは美味しい!」といった情報がありましたらぜひ教えてください。






  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


テーマ一覧

ブログ内検索

プロフィール

医学博士(免疫アレルギー学)で免疫料理研究家のToshiが免疫学の基礎をレクチャーします。さらに、家族が喜ぶ「美味しく」、「楽しく」、「健康に」をモットーにした、免疫力を高め、受験勉強や入試に打ち勝つレシピを掲載します。受験生のご家族必読!毎月1回更新予定です。


月別

以前の月を見る

編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

英語入試についてどうお考えですか?【保護者に質問】