免疫料理人の健康生活アドバイス

2014-07-24受験生の免疫力アップ簡単レシピ

【編集部イチオシ!】夏バテ防止!夏期講習を乗り切る簡単レシピ5選<第1弾>

いよいよ長い夏休みが始まりました。暑さの中、連日の夏期講習がこれから待っています。
お子さまの体調管理をしてあげることは、保護者の重要な役割の一つです。
夏期講習を元気に乗り切るために、20分以内で簡単に作れるレシピを厳選して紹介します。
暑さは本当に耐え難いときもありますが、室内は冷しすぎずにしっかりと水分やビタミン・ミネラルを補給して、食欲がでるような食事をきちんととりましょう。


▼さっぱり&しっかりの夏にぴったり最強丼
まぐら丼(マグロとオクラの丼)
(調理時間20分)

107-top【免疫力アップのポイント】

夏が旬のオクラを今回はマグロと合わせて丼にしました。 オクラのネバネバ成分はペクチンなどの食物繊維で、胃腸を整えたり、コレステロールの吸収を抑制する効果があります。
さらに大葉には免疫力を高める抗酸化作用を持つβ-カロテンが豊富に含まれています。 漬けたマグロに、さっぱりしたオクラと大葉が良く合います。
卵黄でアクセントを付け、モリモリ食べられる美味しい丼の出来上がりです。




▼色鮮やかな野菜で食欲が増進
ズッキーニとパプリカのぺペロンチーノ
(調理時間20分)

21-top【免疫力アップのポイント】

ズッキーニはβカロテンやビタミンB、ミネラルが豊富に含まれています。オリーブオイルとよく絡めることでβカロテンの吸収を高めてくれます。 パプリカはビタミンBやC、ミネラルが豊富に含まれ、特に赤パプリカはカプサイシンも含まれていて、免疫力アップに一役買ってくれます。 夏にピッタリの爽やかな野菜のペペロンチーノです。





▼ヘルシーかつエネルギーが満タンに
枝豆とみょうがとオクラの白和え
(調理時間20分)

45-top【免疫力アップのポイント】

枝豆と豆腐からは良質なタンパク質やビタミン類、ミネラルを摂ることができます。 みょうがからもビタミン類とミネラルを摂ることができます。 オクラにはβカロテンが豊富でかつ、整腸作用のある食物繊維も含まれています
枝豆の栄養についてはこちら
みょうがの栄養についてはこちら
オクラの栄養についてはこちら
鶏肉からは程よく脂肪分と動物性タンパク質を摂ることで、バランスよく栄養を摂取でき、免疫力アップ効果を高めています。 低カロリーで高エネルギーなメニューなので、夏バテ防止におすすめです。




▼素麺をアレンジ!疲れた胃袋にもやさしい
オクラしらす素麺
(調理時間20分)

173-top【免疫力アップのポイント】

オクラは免疫力を高める食材で紹介した通りビタミンB1, B2, Cとβ-カロテン、そしてミネラルが豊富に含まれています。 また、オクラのネバネバ成分であるベクチンやムチンは胃腸を整えてくれます。 しらすはカルシウムが豊富に含まれています。夏の暑さで疲れた胃袋にやさしい美味しいメニューです。





▼郷土料理を簡単にアレンジして免疫力アップ
免疫料理人風冷汁
(調理時間20分)

77-top【免疫力アップのポイント】

宮崎県の郷土料理である冷汁をアレンジしました。 夏の暑さで疲れやすい身体には、梅肉のクエン酸やみょうがの精油成分が効果的です。長芋に含まれるムチンは腸の働きを整えてくれます。
みょうがの栄養についてはこちら
長芋の栄養についてはこちら
また長芋をおろして加えることで冷汁の食感にとろみがつき、より美味しくいただけます。




  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


テーマ一覧

ブログ内検索

プロフィール

医学博士(免疫アレルギー学)で免疫料理研究家のToshiが免疫学の基礎をレクチャーします。さらに、家族が喜ぶ「美味しく」、「楽しく」、「健康に」をモットーにした、免疫力を高め、受験勉強や入試に打ち勝つレシピを掲載します。受験生のご家族必読!毎月1回更新予定です。


月別

以前の月を見る

編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

学校・塾以外で、一日に平均どのくらいの時間勉強しますか? 【受験生に質問】