免疫料理人の健康生活アドバイス

2014-10-30受験生の免疫力アップ簡単レシピ

【編集部イチオシ!】受験生応援!からだにやさしい夜食レシピ5選

夜食には、消化のよいもので、穀類を中心に脳のエネルギーを補うような食事がおすすめです。
食べ物が消化する時間を考えると、就寝の2~3時間前には食事をすませる必要があり、受験生といえども夜遅くに食べるのはなるべく避けたいところです。塾から帰宅後にお腹が減っている場合や、試験前日の勉強で軽い食事が必要な場合に、このレシピをお試しください。


▼カルシウムで集中力アップ!胃袋にも優しいメニュー
おくらしらす素麺
(調理時間20分)

107-top【免疫力アップのポイント】

オクラは免疫力を高める食材で紹介した通りビタミンB1, B2, Cとβ-カロテン、そしてミネラルが豊富に含まれています。 また、オクラのネバネバ成分であるベクチンやムチンは胃腸を整えてくれます。 しらすはカルシウムが豊富に含まれています。夏の暑さで疲れた胃袋にやさしい美味しいメニューです。




▼焼豚のビタミンB1がお米のブドウ糖の代謝をスムーズに!
鍋で簡単!レタスと焼豚の炊き込みご飯
(調理時間40分)

21-top【免疫力アップのポイント】

レタス抗酸化作用の高いカロテン、ビタミンC、Eを豊富に含みます。たくさんのレタスも炊込むことでカサが減り、ご飯と一緒にたっぷり摂ることができます。
焼豚によりタンパク質も摂れ、同時に美味しさも追加されます。レタスと焼豚といえばチャーハンも美味しいですが、炊き込みご飯にすることで油を使わず、また鍋で簡単に作れてヘルシーでふっくらとした美味しい一品になります。お米の糖質は消化されブドウ糖になり、大切な脳のエネルギー源となります。さらに、焼豚に含まれるビタミンB1が、ブドウ糖の代謝をスムーズにします。





▼良質なタンパク質とエネルギー補給に豆乳を!その1
サツマイモとブロッコリーの豆乳リゾット
(調理時間30分)

45-top【免疫力アップのポイント】

サツマイモには食物繊維、ビタミンCとβカロテン、ミネラルが豊富に含まれます。
サツマイモの栄養についてはこちら
ブロッコリーにはビタミンC、B群、βカロテンやミネラルが豊富に含まれています。これらを合わせて豆乳でヘルシーなリゾットにしています。サツマイモの甘さが際立つ美味しいリゾットを召し上がれ。




▼良質なタンパク質とエネルギー補給に豆乳を!その2
かぼちゃスパゲティ
(調理時間30分)

173-top【免疫力アップのポイント】

かぼちゃの豆乳スープをアレンジしたソースでパスタにしました。かぼちゃは栄養満点の緑黄色野菜のひとつです。免疫力アップに欠かせないβ-カロテン、ビタミンC、Eを豊富に含みます。バターも生クリームも使わず、オリーブオイルと豆乳を用いているので、身体にも優しく、ヘルシーなソースです。





▼心も体もポカポカで元気に!
卵スープ
(調理時間15分)

77-top【免疫力アップのポイント】

このレシピは、免疫力アップに欠かせないタンパク質から摂ることができ、ニンニク、生姜、長ネギの成分は抗菌作用もあります。
また、生姜でからだもポカポカに温まるので、からだを温めるのに適した優しいスープです。




  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


テーマ一覧

ブログ内検索

プロフィール

医学博士(免疫アレルギー学)で免疫料理研究家のToshiが免疫学の基礎をレクチャーします。さらに、家族が喜ぶ「美味しく」、「楽しく」、「健康に」をモットーにした、免疫力を高め、受験勉強や入試に打ち勝つレシピを掲載します。受験生のご家族必読!毎月1回更新予定です。


月別

以前の月を見る

編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

お子様の第一志望校の過去問を、保護者の方も解いてみましたか?【保護者に質問】