免疫料理人の健康生活アドバイス

2016-03-02受験生の免疫力アップ簡単レシピ

保存できる!簡単「塩豚」の作り方

免疫力アップのポイント

今回ご紹介するのは、余計な手間の一切いらない保存食、塩豚です。
豚肉はビタミンB1が豊富で、身体のエネルギー補給に抜群の食材です。
これまでもたくさんの豚肉を使ったレシピをご紹介してきました。
今回作る塩豚も、様々なレシピに応用できるのでぜひお試しください。
週末しか買い物に行けない時など、この塩豚を仕込んでおけば週の後半に美味しく食べられるようになってちょうど良いです。余計な手間もかけず、塩だけで豚肉の旨味を引き出して、さらに保存もできる優れものです。
では、レシピにいってみましょう。

作り方

手順2

1. 豚肩ロースを用意します。表面を竹串などでプスプスさして、全体に塩を揉み込みます。

2. ペーパータオルで包んで、その上からラップでしっかりと包んだらOKです。あとは、毎日ペーパータオルを変えるだけ。4、5日寝かせば完成です。

次回は、この出来上がった塩豚で、美味しい料理を作りましょう。 ぜひお楽しみに。




  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


テーマ一覧

ブログ内検索

プロフィール

医学博士(免疫アレルギー学)で免疫料理研究家のToshiが免疫学の基礎をレクチャーします。さらに、家族が喜ぶ「美味しく」、「楽しく」、「健康に」をモットーにした、免疫力を高め、受験勉強や入試に打ち勝つレシピを掲載します。受験生のご家族必読!毎月1回更新予定です。


月別

以前の月を見る

編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

お子様の第一志望校の過去問を、保護者の方も解いてみましたか?【保護者に質問】