免疫料理人の健康生活アドバイス

2010-12-22受験生の免疫力アップ簡単レシピ

免疫料理人のふろふき大根

免疫料理人のふろふき大根

調理時間:45分 分量:2人前
1人前のカロリー:256kcal

免疫力アップのポイント

味が染み込んで美味しいふろふき大根ですが、さらに味噌に脂分の少ない鶏ムネ挽肉を加えてタンパク質を追加します。 付け合わせにほうれん草を加えることでビタミンミネラルなどの栄養素をプラスするとともに、彩りも豊かになります。

寒い冬には、からだの中から温めてくれるふろふき大根で元気になりましょう!(前回の記事 おすすめの風邪対策「大根のおろし汁」もあわせてご覧ください。)

材料

大根
5cm程度
鶏ムネ挽肉
100g
白味噌
大さじ3
大さじ3
みりん
大さじ3
ほうれん草
100g
お麩
適量
出汁
600ccくらい

作り方

手順1

1. 大根を2.5cm幅に切り、面取りをして隠し包丁を入れます。

手順2

2. 米の研ぎ汁で大根の芯がなくなるまでしっかりと下茹でします。

手順3

3. 下茹でをしている間に、鶏ムネ挽肉をフライパンでほぐしながら炒め、味噌・酒・みりんを加えてよく和えながら水分を飛ばし、トロトロにしておきます。

手順4

4. ほうれん草は別に茹で、5cmくらいに揃えて束ねます。

手順5

5. 下茹でした大根を出汁に移し、味が染み込むように弱火で煮込みます。この時、出汁を少し取り分け、お麩を出汁で戻しておきます。

6. 大根・ほうれん草・お麩をお皿に盛り付け、出汁を少量かけます。最後に3. の味噌を大根の上に盛り付けたら出来上がりです。




  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


テーマ一覧

ブログ内検索

プロフィール

医学博士(免疫アレルギー学)で免疫料理研究家のToshiが免疫学の基礎をレクチャーします。さらに、家族が喜ぶ「美味しく」、「楽しく」、「健康に」をモットーにした、免疫力を高め、受験勉強や入試に打ち勝つレシピを掲載します。受験生のご家族必読!毎月1回更新予定です。


月別

以前の月を見る

編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

学校・塾以外で、一日に平均どのくらいの時間勉強しますか? 【受験生に質問】