免疫料理人の健康生活アドバイス

2011-02-23受験生の免疫力アップ簡単レシピ

鱈(タラ)の湯豆腐

鱈の湯豆腐

調理時間:20分 分量:2人分 
1人前のカロリー:219 kcal

免疫力アップのポイント

豆腐から免疫力アップに大切な良質なタンパク質をしっかりと摂ります。
また豆腐には抗酸化作用のある大豆イソフラボンも含まれています。
椎茸には抗酸化作用や免疫力アップ効果の高いβ-グルカンが豊富に含まれています。 

風邪の予防にも効果的な大根おろしと一緒に美味しく食べましょう。

材料

■湯豆腐
 
豆腐
1丁
2切れ
椎茸
4個
長ネギ
1本
昆布
5cm角くらい
少々
■タレ
 
大根
1/4本
ポン酢
適量

作り方

手順1

1. 鱈に塩を振り、5分くらい置いてから熱湯をかけて霜降りにします。

手順2

2. 昆布を水に漬けておき、食べやすい大きさに切った豆腐、椎茸(飾り切り)、長ネギ(斜め切り)を水から入れて弱火~中火にかけます。

手順3

3.少しぐつぐつしてきたら鱈を加えて塩をひとつまみ振り、軽く煮たら出来上がり。(あまり煮すぎないように。)大根おろしとポン酢で美味しくいただきましょう♪




  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


テーマ一覧

ブログ内検索

プロフィール

医学博士(免疫アレルギー学)で免疫料理研究家のToshiが免疫学の基礎をレクチャーします。さらに、家族が喜ぶ「美味しく」、「楽しく」、「健康に」をモットーにした、免疫力を高め、受験勉強や入試に打ち勝つレシピを掲載します。受験生のご家族必読!毎月1回更新予定です。


月別

以前の月を見る

編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

英語入試についてどうお考えですか?【保護者に質問】