免疫料理人の健康生活アドバイス

2011-04-27受験生の免疫力アップ簡単レシピ

ミネラル、ビタミン、鉄分など栄養満点!アサリとほうれん草の玄米リゾット

アサリとほうれん草の玄米リゾット

調理時間:45分 分量:2人前
1人前のカロリー:355 kcal

免疫力アップのポイント

アサリにはビタミンB12鉄分などのミネラル、また血液をサラサラにしてくれるタウリンが豊富に含まれています。 ほうれん草にはβ-カロテンビタミンCビタミンEといった抗酸化作用の高い栄養素が豊富に含まれています。また、造血作用のある葉酸鉄分も含まれています。 栄養たっぷりの食材を、素材の旨味だけでいただくさっぱりリゾットです。 玄米でも白米でもどちらでも美味しくいただけますよ。

材料

玄米(7分づき)
1合(白米でも美味しくできます。)
アサリ
200g
ほうれん草
4株
玉ねぎ
1/4個
ニンニク
1片
オリーブオイル
大さじ1
塩・コショウ
少々

作り方

手順1

1. 玄米は洗って水気を切っておきます。アサリは砂抜きをして1リットルくらいの水で、水から茹でます。 茹で汁はアクを取り、別によけておきます。ほうれん草は熱湯でサッと茹で、冷水で洗うことでアクを抜いておきます。

手順2

2. フライパンにニンニク(みじん切り)とオリーブオイルを加えて弱火で熱し、香り付けをします。

手順3

3. 玉ねぎ(みじん切り)を加えてしんなりするまで炒め、茹でたほうれん草を2cmくらいの食べやすい大きさに切って加えます。

手順4

4. 玄米を加えて、お米が透き通る感じになるまで炒めます。

手順5

5. 殻を取ったアサリ(飾り付けのため4つは殻付きのままよけておきます。)を加えます。そこから、アサリの茹で汁を少しづつ加え、水分がなくなったらまた茹で汁を加える作業をアルデンテになるまで繰り返します。

6. 最後に塩コショウで調味をして、盛り付けたら完成です。




  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


テーマ一覧

ブログ内検索

プロフィール

医学博士(免疫アレルギー学)で免疫料理研究家のToshiが免疫学の基礎をレクチャーします。さらに、家族が喜ぶ「美味しく」、「楽しく」、「健康に」をモットーにした、免疫力を高め、受験勉強や入試に打ち勝つレシピを掲載します。受験生のご家族必読!毎月1回更新予定です。


月別

以前の月を見る

編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

お子様の第一志望校の過去問を、保護者の方も解いてみましたか?【保護者に質問】