免疫料理人の健康生活アドバイス

2012-05-23受験生の免疫力アップ簡単レシピ

定番イタリアン!鶏モモ肉のカチャトーラ

定番イタリアン!鶏モモ肉のカチャトーラ

調理時間:40分 分量:3-4人前
1人前のカロリー:234-312 kcal

免疫力アップのポイント

セロリ、ニンジンにはβ-カロテンや食物繊維、ミネラルが豊富に含まれていて、抗酸化作用を高めたり、整腸作用に効果があります。セロリは葉の部分に栄養が多く含まれています。このレシピでは、栄養に加え、彩りも良くなるので葉の部分を使っています。
玉ねぎの硫化アリルは血液サラサラ効果があり、コレステロールや中性脂肪を減らす働きもしてくれます。たっぷりの野菜から栄養を摂るのと同時に、鶏モモ肉からも免疫力アップに欠かせないタンパク質もたくさん摂ることができます。
この一品でエネルギー補給と栄養補給を同時に行い、からだを元気にしてくれます。

材料

鶏モモ肉
300g
玉ねぎ
1/2個
ニンジン
1/2本
セロリ
1/2本(葉の部分)
にんにく
1片
シメジ
1房
エリンギ
1本
ホールトマト
400g
白ワイン
50cc
オリーブオイル
適量
塩コショウ
少々
オレガノ
少々

作り方

手順1

1. 鍋ににんにく(みじん切り)とオリーブオイルを入れ加熱し、香りを付けます。

手順2

2. 鶏モモ肉を加え、皮面から焼き色を付けるように中火で焼きます。(この時、塩コショウを振っておきます。)

手順3

3. 鶏モモ肉に火が通ったら一度取り出し、同じ鍋に玉ねぎ、ニンジン、セロリを全てみじん切りで加えて弱火で炒めます。さらにシメジとエリンギを適当な大きさにして加えます。

手順4

4. 2で焼いた鶏モモ肉を合わせ、白ワインを加えたら強火でアルコールを飛ばします。

手順5

5. ホールトマトを加え、トマトを潰しながらしっかりと混ぜます。

手順6

6. 塩コショウ、オレガノを加えて蓋をして15分程煮込んだら出来上がりです。(一晩寝かせるとより美味しくなります。)




  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


テーマ一覧

ブログ内検索

プロフィール

医学博士(免疫アレルギー学)で免疫料理研究家のToshiが免疫学の基礎をレクチャーします。さらに、家族が喜ぶ「美味しく」、「楽しく」、「健康に」をモットーにした、免疫力を高め、受験勉強や入試に打ち勝つレシピを掲載します。受験生のご家族必読!毎月1回更新予定です。


月別

以前の月を見る

編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

定期テストと模試ではどちらの成績が良いですか?【受験生に質問】