免疫料理人の健康生活アドバイス

2012-09-05受験生の免疫力アップ簡単レシピ

免疫料理人のボンゴレロッソ

免疫料理人のボンゴレロッソ

調理時間:30分(砂抜き時間を含まず) 分量:3-4人前
1人前のカロリー:442-589kcal

免疫力アップのポイント

あさりには鉄分やビタミンB12、タウリンといった血液をキレイにしてくれる成分が豊富に含まれています。 また、細胞の成長にも必要な亜鉛を適度に摂取できることもポイントです。 硫化アリルを含むニンニクや玉ねぎも一緒に摂ることができます。 オリーブオイルの不飽和脂肪酸も重要な免疫力を高める栄養素です。
ツナを加えて、コクを出したボンゴレロッソの出来上がりです。

材料

スバゲッティ
300g
アサリ
250g
玉ねぎ
1/4個
ツナ缶
1缶
ホールトマト
1缶(400g)
ニンニク
1片
白ワイン
50cc
オリーブオイル
大さじ2
塩コショウ
少々

作り方

1.アサリをたっぷりの塩水(塩3%)で1時間程、砂抜きします。

手順2

2.ニンニク(みじん切り)とオリーブオイルをフライパンで加熱し、香り付けします。

手順3

3.玉ねぎ(みじん切り)を、1に加えて中火で炒めます。

手順4

4.アサリを加えて軽く炒め、白ワインを加えてから蓋をしてワイン蒸しにします。

手順5

5.ホールトマトのトマトを潰して加えて、中火で煮込みます。

手順6

6.ツナを加えて、さらに煮込みます。

手順7

7.茹で上がったスパゲッティをソースと絡めたら出来上がりです。




  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


テーマ一覧

ブログ内検索

プロフィール

医学博士(免疫アレルギー学)で免疫料理研究家のToshiが免疫学の基礎をレクチャーします。さらに、家族が喜ぶ「美味しく」、「楽しく」、「健康に」をモットーにした、免疫力を高め、受験勉強や入試に打ち勝つレシピを掲載します。受験生のご家族必読!毎月1回更新予定です。


月別

以前の月を見る

編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

英語入試についてどうお考えですか?【保護者に質問】