免疫料理人の健康生活アドバイス

2012-10-17受験生の免疫力アップ簡単レシピ

小松菜と牛肉の味噌炒め

小松菜と牛肉の味噌炒め

調理時間:10分 分量:2人前
1人前のカロリー:397kcal

免疫力アップのポイント

小松菜は ビタミンC、βカロテン、ミネラル、食物繊維など免疫力アップに欠かせない栄養素が豊富に含まれています。 牛肉で タンパク質と鉄分を摂取することができます。 旬の小松菜を使ったこのレシピは、味噌味がとても美味しく、ご飯が進む一品です。

材料

牛肉(細切れ)
150g
小松菜
5束
ニンニク
1片
味噌
大さじ1
大さじ1
みりん
大さじ2
ごま油
小さじ1

作り方

手順1

1.フライパンでニンニク(スライス)をごま油で炒めます。

手順2

2.牛肉を加えて中火で炒め、牛肉に火が通ってきたところで味噌と酒とみりんを加えます。

手順3

3.茹でた小松菜を2cmくらいに切って、フライパンに加えてよく炒め合わせたら出来上がりです。




  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


テーマ一覧

ブログ内検索

プロフィール

医学博士(免疫アレルギー学)で免疫料理研究家のToshiが免疫学の基礎をレクチャーします。さらに、家族が喜ぶ「美味しく」、「楽しく」、「健康に」をモットーにした、免疫力を高め、受験勉強や入試に打ち勝つレシピを掲載します。受験生のご家族必読!毎月1回更新予定です。


月別

以前の月を見る

編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

一日の平均睡眠時間は?【受験生に質問】