免疫料理人の健康生活アドバイス

2012-12-05受験生の免疫力アップ簡単レシピ

茄子と挽肉のトマトカレー

茄子と挽肉のトマトカレー

調理時間:30分 分量:2人前
1人前のカロリー:562kcal

免疫力アップのポイント

このカレーはイタリアンのボロネーゼ(ミートソース)とほぼ同じ作り方で作れます。カレールウを使わず簡単に作れる美味しいカレーです。お肉で免疫力アップに欠かせないタンパク質を摂取しましょう。茄子には抗酸化作用のあるポリフェノールが含まれており、玉ねぎとニンニクからは血液サラサラ効果のある硫化アリルを摂ることができます。

材料

合挽肉
350g
茄子
2本
玉ねぎ
1/2個
ニンニク
1片
ホールトマト
1缶(400g)
小麦粉
大さじ1
カレー粉
大さじ1
オリーブオイル
大さじ1
固形ブイヨン
1個
100cc
ローリエ
1枚
塩コショウ
少々

作り方

手順1

1.鍋にオリーブオイルとニンニク(すり下ろし)を加えて、加熱します。

手順2

2.玉ねぎ(みじん切り)を加えて、よく炒めます。

手順3

3.小麦粉を加え、パラパラになるように炒めます。

手順4

4.カレー粉を加えてよく混ぜたら、水100ccを加えてトロトロにします。

手順5

5.ホールトマトと固形ブイヨンを加えて、煮込みます。この時、ローリエも加えます。

手順6

6.鍋とは別に用意したフライパンで、塩コショウで調味した合挽肉を焼き、火が通ったら鍋に加えます。

手順7

7.6と同じフライパンで茄子(半月切り)を焼き、これも鍋に加えます。

手順8

8.最後に煮込んだら出来上がりです。




  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


テーマ一覧

ブログ内検索

プロフィール

医学博士(免疫アレルギー学)で免疫料理研究家のToshiが免疫学の基礎をレクチャーします。さらに、家族が喜ぶ「美味しく」、「楽しく」、「健康に」をモットーにした、免疫力を高め、受験勉強や入試に打ち勝つレシピを掲載します。受験生のご家族必読!毎月1回更新予定です。


月別

以前の月を見る

編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

学校・塾以外で、一日に平均どのくらいの時間勉強しますか? 【受験生に質問】