免疫料理人の健康生活アドバイス

2012-12-12受験生の免疫力アップ簡単レシピ

鱈と帆立のリゾット

鱈と帆立のリゾット

調理時間:45分 分量:2人前
1人前のカロリー:416kcal

免疫力アップのポイント

冬が旬の鱈は低カロリーでヘルシーな食材です。その上、ビタミンやミネラルをバランス良く含んでいます。鱈と帆立で良質なタンパク質を摂取することができます。 これらに加え、ジャガイモとほうれん草デンプンやビタミンC、ミネラルを摂ることができます。 ヘルシーで美味しい冬のリゾットをぜひご賞味ください。

材料

2切れ
帆立
5個
ほうれん草
3束
ジャガイモ
1/2個
エリンギ
1本
ニンニク
1片
白米
1合
白ワイン
30cc
ブイヨンスープ
300cc
オリーブオイル
大さじ2
塩コショウ
少々

作り方

手順1

1.ニンニク(スライス)とオリーブオイルを鍋に入れて弱火で加熱します。

手順2

2.ジャガイモ(千切り)、エリンギ(1cm角)を加えて炒め、さらに白ワインを加えてアルコールを飛ばすように炒めます(ジャガイモは飾り用に薄いスライスを2枚取っておきます)。

手順3

3.洗って水気を切っておいた白米を加えて、お米が透明になるくらいまで炒めます。

手順4

4.ブイヨンスープ200ccと、茹でて2cmくらいに切ったほうれん草を加えて、弱火で煮込みます。米の固さを見ながら、水分がなくなってきたらさらにブイヨンスープ100ccを加えます。

手順5

5.鍋とは別に用意したフライパンで、塩コショウで調味した鱈と帆立を焼きます。同じフライパンで飾り用のジャガイモスライスも焼いておきます。

手順6

6.両面に焼き色を付けて、火が通ったら鱈は骨を取り、それぞれ一部を飾り用に残して鍋に加えます。よく混ぜて、塩コショウで調味をして出来上がりです。お皿に盛り付け、飾り用の鱈と帆立とジャガイモを載せたら完成!




  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


テーマ一覧

ブログ内検索

プロフィール

医学博士(免疫アレルギー学)で免疫料理研究家のToshiが免疫学の基礎をレクチャーします。さらに、家族が喜ぶ「美味しく」、「楽しく」、「健康に」をモットーにした、免疫力を高め、受験勉強や入試に打ち勝つレシピを掲載します。受験生のご家族必読!毎月1回更新予定です。


月別

以前の月を見る

編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

一日の平均睡眠時間は?【受験生に質問】