免疫料理人の健康生活アドバイス

2013-09-05受験生の免疫力アップ簡単レシピ

免疫料理人風冷汁

免疫料理人風冷汁

調理時間:20分
分量:3‐4人前
1人前のカロリー:82-110kcal

免疫力アップのポイント

宮崎県の郷土料理である冷汁をアレンジしました。 夏の暑さで疲れやすい身体には、梅肉のクエン酸やみょうがの精油成分が効果的です。長芋に含まれるムチンは腸の働きを整えてくれます。
みょうがの栄養についてはこちら
長芋の栄養についてはこちら
また長芋をおろして加えることで冷汁の食感にとろみがつき、より美味しくいただけます。

材料

長芋
20cm程度
梅肉
1個分
長ネギ
20cm程度
みょうが
2つ
キュウリ
1/2本
大葉
3枚
ゴマ
小さじ1
味噌
大さじ1.5
出汁
500cc

作り方

手順1

1.味噌と梅肉にゴマを加えてすり鉢ですりながらよく混ぜ、フライパンにうすく伸ばして軽く焼きます。

手順2

2.焼いた1を冷ました出汁にとき、長ネギ、みょうが、大葉はみじん切りにし、キュウリは輪切りにして加えます。最後におろした長芋を加えたら出来上がりです。




  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


テーマ一覧

ブログ内検索

プロフィール

医学博士(免疫アレルギー学)で免疫料理研究家のToshiが免疫学の基礎をレクチャーします。さらに、家族が喜ぶ「美味しく」、「楽しく」、「健康に」をモットーにした、免疫力を高め、受験勉強や入試に打ち勝つレシピを掲載します。受験生のご家族必読!毎月1回更新予定です。


月別

以前の月を見る

編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

塾以外に習い事をいくつしていますか?【受験生に質問】