免疫料理人の健康生活アドバイス

2013-12-19受験生の免疫力アップ簡単レシピ

タコとバジルのカッペリーニ

タコとバジルのカッペリーニ

調理時間:20分 分量:2人前
1人前のカロリー:305kcal

免疫力アップのポイント

タコは低脂肪で良質なたんぱく質を含みます。免疫力アップに効果的なビタミンB群、E、タウリンも豊富に含んでいます。バジルにはβカロテン、ミネラルが豊富に含まれているので、タコと合わせることで、バランスよく栄養を摂ることができます。さらに、オリーブオイルからは不飽和脂肪酸をたくさん摂れるので、免疫力アップに効果的なレシピです。クリスマスカラーの緑を用いた、さっぱりカッペリーニです。クリスマスメニューの前菜としてもお使いいただけます。

材料

カッペリーニ
80g
タコ
150g
バジル
大4枚
松の実
大さじ1
ニンニク
1片
オリーブオイル
50cc
塩コショウ
少々
※写真では一部の材料を省いています。

作り方

手順1

1.バジル、松の実、ニンニク(おろし)、オリーブオイルをミルでよく混ぜます(ミルがない場合は、バジルと松の実を細かくみじん切りにして、よく混ぜてもよいです)。

手順2

2.タコを食べやすい大きさにぶつ切りにして、1を加えて塩コショウを振ります。

手順3

3.カッペリーニを茹で、水で冷やします。

4.カッペリーニを2と混ぜたら出来上がりです。




  • はてなブックマークに追加
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • Google+でシェア


テーマ一覧

ブログ内検索

プロフィール

医学博士(免疫アレルギー学)で免疫料理研究家のToshiが免疫学の基礎をレクチャーします。さらに、家族が喜ぶ「美味しく」、「楽しく」、「健康に」をモットーにした、免疫力を高め、受験勉強や入試に打ち勝つレシピを掲載します。受験生のご家族必読!毎月1回更新予定です。


月別

以前の月を見る

編集部オススメ
受験に関するアンケート受験に関するアンケート

どのような部活動に所属していますか?【受験生に質問】